【レビュー】超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由【感想】

スポンサーリンク

今回もamazonのKindle Unlimitedより、ここのところずっと人気の本でランク上位にいたので、読んでみました。

「超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」

この本は2016年に発売された「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」の再編集バージョン(正しいのかはわかりませんが)です。

ちなみに、この本を読み終えて、私がしていたことは筋トレでした。

この本を読むときっとあなたも筋トレがしたくなること間違いないでしょう

スポンサーリンク

この本の魅力

いつもの通り箇条書きで書くと、

  • 文章のセンスが良いので、読んでいて直感的に面白い
  • 実話のエピソードを元に、筋トレをした人がその後どうなったかがわかる
  • 各章の最後に久保さんという人によるちょっと真面目なまとめがある
  • 何より、筋トレをしたくなる

私は普段筋トレはせず(したとしてもプランクぐらい)、だらだらと過ごすタイプの人間ですが、この本を読みながら「ジムに行こうかな・・・」と自然に考えてしまいました。

もちろん家でも筋トレできるのですが、ジムで筋トレしてみたいという思いに駆られます。

中学校卒業以降、運動という運動はしてこなかった私の体は20代後半であるにもかかわらず、先日ギックリ腰と出会ってしまいました。

ぎっくり腰と筋トレの関係はよくわかりませんが、40代ぐらいの人がなるイメージのぎっくり腰を、まさか20代後半の自分がなろうとは、もう私の体は40代なのでしょうか。

いい加減、年齢相応の体を、いやそれ以上に若々しい体を手に入れて普段の生活のパフォーマンスを上げたいところです。

私の体はまじでメタボのおじさんそのものなので、夏になってシャツ一枚だともうおまえ妊婦かと・・・(妊婦さんに失礼です)

この本の通り、筋トレが最強の健康法かつ、人生を変えてくれるような出会いと精神力を与えてくれるなら、やらないわけには行きません。

私の筋トレの日々はまだこれからですがね。

前置きが長くなってしまいましたが、先にあげた魅力を説明していきたいと思います。

文章のセンスが良いので、読んでいて直感的に面白い

例えばこの表現

「死にてえと思ったら筋肉を殺そう」

これがまず最初の章の一発目からでてきます。

もう何をいっているのかと、もうこの一文で私のハートを鷲掴みしていきました。

このようなコミカルな、ネタぽい表現が多々でてくるのですが、読み進めていくとどこか納得できてしまう自分に遭遇します。

そしてこのネタっぽい表現と、何気に説得力のある内容の連続パンチで読者の手を止めさせることなく、いつの間にか読み終わってしまいます。

電車で読んでいても、いつの間にか自分駅にいて「あともう少し読みたいのに・・・」と思ってしまうぐらい、引き込んできます。こいつはかなりできるやつです。

実話のエピソードを元に、筋トレをした人がその後どうなったかがわかる

各章の最後に実話を元にちょっとした漫画があります。

この漫画がまた絶妙におかしくて、本当にそんなことあるんかい!とツッコミを入れたくなる内容ですが、これがいいんです。

今まで文章で見てきたものが、イメージとして頭の中に描かれて、右脳がビンビン反応します。(イメージを捉えるのは右脳でいいんでしたっけ?)

何が言いたいかというと、左脳と右脳の両方を活用させて読んだ内容を頭に優しく奥深くに叩き込んでくるスタイルなので、ものすごくわかりやすい!

この手のHOW TO本はすべてこのような形式だったらいいのにと思ってしまいます。

この漫画の内容も実話に沿っているので、自分が筋トレをしたその後を思い浮かべやすくなります。

きっと自分も筋トレをしたらそのような人生が歩めるかと思うと、なんだか力が湧いてきます。

各章の最後に久保さんという人によるちょっと真面目なまとめがある

多分このまとめがこの本を人気にさせたキメてだと思います。

その章でかかれた、ユニークな内容をまとめて、またデータ付きで専門家の視点から実際にどういう効果があるのかを記載されます。

正直、筋トレの効果が知りたいのであれば、各章のまとめを読むだけでも十分に知識は得ることができてしまうと思います。

何より筋トレをしたくなる

正直これにつきますよね。

本を読んで、それで満足。

そんな気持ちで終わる本は多いですが、この本は読み終えたあと、筋トレしたい!!!という衝動に駆り立ててくれます。

こういう読んだ人を動かすよくな力を持った本が、俗に言う「私の人生を変えた本」とかにいわれるのだと思います。

騙されたと思って、ちょっと電車で暇な時間がある人は試しに読んでみるといいかもしれません。

本当にあなたの人生を変えてしまうかも笑

以上!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました