ノートパソコンのキーボードが壊れたので自力で取り換えてみました[DELL]

Dellのノートパソコンのキートップを掃除しようとしたら壊してしまったので、新しいキーボードをamazonで購入して自力で交換しました。

こんにちはゴンザレスです。

今回交換したノートパソコンはDELL Inspiron 14 5000シリーズです。

ネットで調べてみると、DELLのノートパソコンのキーボードは交換が簡単とのことなので、早速amazonでInspiron14 5000シリーズ用のキーボードを探したところ、、、

ないやん・・・・

Inspriron13用とかはあるけど、なぜかこの機種のキーボードだけ売ってない。

でも写真を見る限り近そうなのはあるので、パーツ情報だけ見て判断して購入してみようと思い、自分のノートパソコンのキーボードを外すと、

「P/N:0JVXP9」

これと同じ記載のあるものだったら装着できるんじゃないかと思い、先ほどのamazonを見てみると、合致してました。

早速amazonでぽちっと購入!

どうやら中国からの発想で4~13日かかるとのこと。

期待せずにゆっくり待っていたらちょうど4日後にEMSで届きました。

梱包は雑?まぁスペアパーツなんてこんなものなのでしょう。

封を開けて内梱包をはがしていきます。

でてきました。思っていた通りの交換用キーボードです。

とりあえずこれさえあればあとは交換するだけですね。

電源を落として、バッテリーを外して、キーボードを取り外します。

ちなみにキーボードの外し方はキーボードの奥側の右上と左上に窪みがあるので、そこにマイナスドライバーを入れて、キーボードを浮かせてあげるように持ち上げて、最後に手前側の引っ掛かりを外せば、特にネジ外し等は必要なく開けることができます。

(さすがDELL!いろいろと交換しやすく作られていますね!ありがたい)

あとはキーボードと本体のコネクタ部分を外してあげて、新品と付け替えてあげて、キーボードを外したのと反対の手順で閉めるだけ。

あとは起動して、キーボードが動くか確認。

問題なく作動しております。

本当によかったです。

もしDELLのキーボードが壊れて困っている人がいましたら、ご自身で対応できるかもしれませんので、トライしてみてはいかがでしょうか!

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

機械いじりが苦手の人でも簡単に交換できると思いますよ!

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました